戸田市・板橋で自動車修理なら【T・Y・Auto】

戸田市や板橋で自動車修理のことなら【T・Y・Auto】にお任せください。

施工事例

【作業の流れ】

tosou1損傷箇所の確認

へこみの深さや傷の程度を丁寧に確認します。

 

 

 

 

tosou2分解作業

お車の状況によっては、分解作業が必要になります。

 

 

 

 

tosou3鉄板を引き出す

損傷箇所の裏面から手が入る場合には、たたきながら丁寧にボディラインを形成します。
たたく事が難しい箇所には、スタッド溶接機で鉄板を引き出します。

 

 

 

tosou4塗装を削る

ある程度、鉄板を引き出したら、丁寧に塗装を削りとります。

 

 

 

 

tosou6微調整

鉄板を引き出したのち、細かな凹凸を埋めるために、パテを付けて微調整します。その後、熱をかけてしっかりと密着させます。
パテに巣穴がないかを確認し、研ぎながら表面が滑らかになるように仕上げます。

 

 

tosou7サフェーサーを入れる

塗装の下準備としてサフェーサーを塗ります。
しっかりと下地をつくり、サフェーサーを付きやすくします。ヒーターで水分を飛ばし、段差ができないように注意しながらマスキング、サフェーサーを入れたら、ヒーターで十分乾燥させます。最後に巣穴などがないかを確認し、拾いパテを塗ります。完全に乾燥したら、サフェーサーを研ぎます。

 

tosou9塗装

車両のカラー番号を確認し、塗料を混ぜてボディカラーをつくります。(光の具合により、色の見え方が変わるので細かく確認しながら調色します。)
油分やホコリをきれいに払い、調色した塗料を拭きつけます。
一度塗っては時間を空けて、色を確認します。定着後、クリア塗装を塗ります。

 

tosou10仕上げ・完成

熱を入れて乾燥させます。塗装面を最終確認して作業終了となります。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン